読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪の定番のお土産って何?200年の歴史を持つあのお菓子がイチオシ!

f:id:bokunoikinuki:20161108110234j:plain

https://onsen.nifty.com/osaka/

 

大阪といえば、美味しいものが安くたくさん食べられるイメージですよね!間違いありません。たこ焼き、串カツ、お好み焼きなどなどまだまだたくさんあります。全部食べたら食い倒れてしまいますね。笑

 

そんな食い倒れの街として有名な大阪のお土産と聞いたらもらう方のハードルも自然と上がってしまいます。

 

数あるお土産の中で老舗の間違いのないお土産を今回は紹介します!

創業200年以上老舗の和洋菓子店 あみだ池大黒

200年前からあるおこし。米や粟などを熱して干した後、熱した砂糖や水飴に混ぜ、型に入れ乾燥させた干菓子のこといいます。

 

f:id:bokunoikinuki:20161108104329p:plain

http://www.daikoku.ne.jp/history/okoshi

 

なんとおこしは日本で一番古い歴史を持つお菓子だそうです!歴史のある和菓子なんですね。

定番から今どきのおこしまでバリエーション豊富

おこしと言えば定番の岩おこし、粟おこし。

岩おこしはしょうがの辛さと黒砂糖のこくが特徴そして、名前のごとく硬さがあります。

 

粟おこしはゴマの香ばしさが特徴のゴマ好きにはたまらないです。

 

by カエレバ

 

新しいおこしフルーツスティック

老舗でも新しい商品をバンバン作っているのがあみだ池大黒さんです。その中でもフルーツスティックは新しいおこしとして有名になっています。

 

by カエレバ

 

このフルーツスティックはおこし独特な硬さがなくなっています。また、若い人でも食べやすいようにブルーベリー、ストロベリーなどスイーツ系の味やカフェ&ココナッツなどおしゃれな味を揃えています。

 

定番だけど新しい。あみだ池大黒さんのおこしを大阪のお土産にしてはいかがでしょうか。