【さくらんぼだけじゃない!】山形のお土産の変り種は納豆で決まりだ!

f:id:bokunoikinuki:20161206003056j:plain

 

山形といえばさくらんぼのイメージが強いですね。可愛らしい見た目と一口食べたら止まらないさくらんぼをお土産にすればみんな笑顔ですよね!

 

でも鉄板は安定してるけど、面白くないなぁ〜と思っているあなた!今回はちょっと山形県のお土産だけど、ちょっと変り種をご紹介しちゃいます♪

ホカホカの○○鍋!

f:id:bokunoikinuki:20161205234735j:plain

http://nmai.org/kyodo/kyodo-fuyu/nattou.html

 

みなさんご存知?な山形県の郷土料理の納豆汁!実は山形全域で作られる冬の汁ものです。主張の強さで有名な納豆が鍋に入ると冬にはたまらない汁ものになるんです!

 

冬に会う理由の一つが納豆の粘りで汁自体が冷めにくくなります。体の芯からポカポカになります。そして納豆好きにはたまらないのが、なんと言っても風味。納豆を混ぜると汁全体に染み渡って濃厚さを生みます。

 

家でも試せるので、興味がある人は試してみてください。

納豆汁をお土産には…

山形県はそんな納豆と切っても切れない関係。でも納豆汁はお土産にしなくても家でできちゃいますよね。

 

でも心配ご無用!納豆関連の商品があるので、そちらをおすすめします!

雪割納豆

by カエレバ

 

発酵食品である納豆は健康にもいいですよね。米沢で有名な『雪割納豆』は最初から味がついています。開けてそのまま食べられます。しかし、ここは山形流で食べてみてください。

 

味がついている雪割納豆に味噌を入れます。どちらも発酵食品で匂いがきつめですが、おかず無しでもどんどんご飯が進むそうです。

坂田の塩納豆

by カエレバ

みのもんたの「おもいっきりテレビ」でも紹介されたことのある塩納豆です。納豆だけでなく刻んだ昆布や麹も入っている昔からある保存食です。

 

塩納豆は納豆特有の匂いが消えているそうで、納豆が苦手な人でも食べられるかもしれないですね。

 

もちろん納豆好きにはたまらないですよ!

 

-----

いかがでしたか?

 

納豆好きに捧げる山形のお土産紹介でした。納豆は本当に健康にもいいので、ちょっと年齢が高めの方へのお土産にはもってこいですね!