読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島のお土産は何を選ぶ? お土産は送る人の健康にも気を使おう!

f:id:bokunoikinuki:20161125164149j:plain

http://taspy.jp/27289

 

鹿児島県。サツマイモや焼酎。水産物でいえば、カツオ節やカツオのタタキなどが有名ですよね。

 

鹿児島県ならではのお土産だけど、他の人とはなかなか被らない珍しいお土産を紹介します!

鹿児島の隠れた名産品とは?

それは「黒酢」です!お酢の原料を皆さんはご存知ですか?米と米麹と水だけというとてもシンプルな原料で作られているんです。

 

日本では24~48時間程度で作られた黒酢黒酢として呼ぶことができます。

 

しかし、鹿児島県福山町で「アマン」と呼ばれるツボで作られる黒酢は半年から1年かかるそうです。

 

2年から5年かけて作られる黒酢もあるそうです。それらと比べると1日2日程度で作られたものは全くの別物に感じますよね。

黒酢は3000年前から作られていた?

黒酢の祖先とも呼べる「香酢」は中国で作られていました。それが日本に200年ほど前に伝わり、今の黒酢呼ばれるものとなったそうです。

 

その伝わった当時の製法をずっと守り続けているのが、『坂本醸造』です。

 

一時は工場で簡単に作られる合成酢のせいで黒酢は衰退した時期もありました。それを乗り越えて200年続く製法を守り続けています。

本醸造黒酢

坂元のくろず
by カエレバ


200年ほど続く伝統的製法で、黒酢の原料である、米麹、蒸し米、水全てにこだわり作られている坂本醸造の看板商品です。

 

これは間違い無いですね! 歴史を感じる味です。スーパーで売ってる黒酢と比べるとコクが違いますね。

坂本のくろず薩摩


「坂本のくろず」の他にもさらに上を行く、発酵・熟成2年!他にもりんごなどのフルーツ黒酢などがあります。

 

 フルーツ酢はスーパー銭湯でも最近見かけますね!お風呂上がりの脱水気味の体にスーッと染み渡る感じがとても好きです。

 

-----

いかがでしたでしょうか。お酢は体にもいいので、日頃お世話になっている方へのお土産にぴったりですね♪

 

ちょっと黒酢は苦手かなと思う方にはフルーツ酢が本当におすすめです!